短期集中フットサル上達法

短期集中フットサル上達法、名古屋オーシャンズフットサルスクール公認の大島裕樹コーチ監修のフットサル上達の秘訣はコチラ!
 

カテゴリー:フットサル練習法

2013年01月29日

フットサルの練習法

大島裕樹の短期集中フットサル上達法の練習の特徴

futsal2.png
大島裕樹の短期集中フットサル上達法は、
着実にステップアップ出来るように工夫されています。

スクールなどで子供たちに教えるように
段階をおって無理なく、
トレーニングしていきます。

その結果として、ケガなどもなく安全で、着実に、
さらに苦しい思いをせずに、
楽しく上達する方法を取り入れています。

続きはコチラ ⇒ 短期集中フットサル上達法


短期集中フットサル上達法の特徴的なポイント


短期集中フットサル上達法の特徴的なポイントをご紹介します。

1.力を入れるだけで蹴り、
コントロールは定まらない状況が改善していきます。

つまり、ボールをとらえる方の足の位置をすこし意識していくことで、
力まなくても強く正確なキックを蹴るコツが良くわかります。

2.フットサルのピッチは限られた大きさですので、
ボールを上手に受けることが大切です。
このために、
正確にボールを受けるコツ
フェイントを混ぜながらトラップしてキープ力をあげるコツ
がとても良くわかります。

3.フットサルでは、
スピードと勢いでドリブルするだけでは、
突破出来る程のスペースありません。

タッチする方法、
見ておく場所、
変化に一番いいタイミングなど
フットサルのドリブルのポイントが理解出来ます。

続きはコチラ ⇒ 短期集中フットサル上達法

4.フットサルのパスについて
サッカー経験者でも疎かになりがちな
ボールを持っている場合にどうするべきか。
ボールを持っていない場合にどうするべきか。
が良くわかります。

5.強く正確なトゥキックが出来るように
体の動かし方だけでなく、
狙い方、
ゴレイロ(ゴールキーパー)が嫌がるシュートコースなど
よりコントロールが出来るコツがわかります。

6.フットサルで必要とされる
瞬発力のある動作を習得出来るように、
ラダーを使うステップの練習法が理解出来ます。

7.サッカーでの常識的なインサイドキックとは多少違いがある、
ボールを浮かさない強いパスの出し方、
パスから次の行動へ移る瞬発力を養う方法がわかります。

続きはコチラ ⇒ 短期集中フットサル上達法

posted by 短期集中フットサル上達法紹介係り at 09:34| フットサル練習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。